滋賀県 大津市、税理士、経理事務、記帳代行、会計事務、会社設立、会計、経理代行、税務申告、経営、税理士事務所、税務代理、経理事務

法人を設立し開業したい方(税務編)

法人を設立し開業したい方(税務編)

Q1.開業の税務手続きを教えてください。

.税務署等への提出書類には次のようなものがあります。
 法人を設立した場合に所轄税務署等に提出する書類には、必ず提出しなければならない
届出書類と、税法上の特典等を受けるために提出する届出書類があります。
 提出期限等の詳細ついては、お気軽にご相談下さい。
●税務署に提出する書類(特に重要な書類のみ掲載しました。)  
 ・ 法人設立届出書
 ・ 給与支払事務所等の開設届出書
 ・ たな卸資産の評価方法の届出書
 ・ 減価償却資産の償却方法の届出書
 ・ 有価証券の評価方法の届出書
 ・ 青色申告の承認申請書
 ・ 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
 ・ 消費税に関する各種届出書
●都道府県税事務所に提出する書類
 ・ 法人設立報告書
●市町村に提出する書類
 ・ 法人設立申告書

Q2.青色申告のメリット・手続きのポイント? 

.承認を受け、帳簿等の要件が整えば、税務上特に重要な特典が受けられます。
●特典(主たるものを掲載しました。)
 ・ 青色欠損金(赤字)の繰越控除(最長9年間)ができる
 ・ 貸倒引当金等の繰入ができる
 ・ 特別償却(減価償却の特例)ができる
●税務署に提出する書類
 ・青色申告承認申請書  
●普通法人の青色申告承認申請書の提出期限
 ①法人設立の日の属する事業年度における提出期限
  ・設立の日以後3ヶ月を経過した日とその事業年度終了の日とのうちいずれか早い日の前日
 ②法人設立の日の属する事業年度終了までの期間が3ヶ月に満たない場合の設立事業年度の翌事業年度における提出期限
  ・設立の日以後3ヶ月を経過した日と設立の翌事業年度終了の日とのうちいずれか早い日の前日
 ③その他の場合の提出期限
  ・ 承認を受けようとする事業年度の開始の日の前日

Q3.白色申告のデメリットとは? 

.青色申告の特典は受けられません。
 ・ Q2の青色申告の承認を受けていない個人が税務署に提出する申告書です。
 ・ Q2に説明した特典は、受けられませんので、注意が必要です!

Q4.開業時の消費税のポイント

.消費税等の還付を受けることができる場合があります。
   法人を設立初年度は、設備投資等がかさみ、課税仕入高が課税売上高を上回る場合があります。ケースによっては、設立初年度中に「消費税課税事業者選択届出書」の提出をして消費税等の還付を受けることもできます。
    手続きの詳細等は、事前に税理士に相談してください。

【免責事項】当ホームページに掲載されている情報の正確性については、万全を期していますが、尾木会計事務所は当ホームページの情報の利用に伴って発生した不利益や問題について、何ら責任を負うものではありません。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional